フォントの一時使用

あまり知られていないようだが、Windows XPでフォントを一時使用する裏技がある。文字を描いたものを画像として使う人にとってはありがたい機能だ。以前この機能をVistaで確認したときも作動した。ところがWindows7で試してみると作動しない。フォントを一時使用するためには、フォントマネージャを入れる必要がある。いろいろなフリーソフトがあるが、Windows7にも使いなれたAMP Font Viewerを入れることにした。このソフトを使えば、「Install font temporarily」も使える。一時使用したフォントもAMP Font Viewerを終了すると、自然に元に戻る。英語ではあるが、もちろん日本語フォントも扱える。どうしても英語が嫌な人は英語・日本語版を使ってください。
[PR]
by takaminumablog | 2010-05-06 08:42 | IT | Comments(0)
<< Sinedots こいのぼり >>